写真をリストアップ

リストアップのポイント

リストアップする場合には、写真のテーマを決めてリストアップすることが見やすいフォトブックを作るポイントです。 子どもの写真を使ったフォトブックを作りたい、というのであれば、出産から1歳になるまでの期間をまとめた写真にしたり、イベントをテーマにしているのであれば、出産から退院、お宮参り、お食い初め、クリスマスやお正月などを抜き出してみる、というのがオススメです。 旅行の場合には、出発から帰国までを並べるのではなく、カテゴリーごとにまとめて作るとオシャレなフォトブックが作れます。 家族なら家族写真、食べ物、景色、観光スポットやお土産などカテゴリーに分けて写真をリストアップするだけ見やすいフォトブックになります。

ページが余った時の写真選び

テーマが決まって統一したフォトブックが作れたとしても、ページが余ってしまうことがあります。
そんな時には、リストアップした時にリストから弾かれたものを利用することがオススメです。
子どもの写真なら、お絵かきや工作などの作品集にしてみたり、泣き顔や笑顔を集めてみる、好きなおもちゃの写真を残しておくというのものちに良い思い出となります。
旅行であれば、旅行先で見つけた不思議なものや、ダイジェスト版を作ってみる、本編に使わなかった好きな写真を載せるなど工夫してみるとより充実したフォトブックが作れます。
ただし、特集部分をやりすぎないように注意しながら、見る人を楽しませることを意識して作ることがポイントです。